無料相談受付中!大阪市で建設業許可、営業許可、会社設立、民泊許可(特定認定)申請等をお考えでしたら中央区谷町にある原ちえり行政書士事務所にお任せください!

飲食店営業許可 更新・変更

営業許可 更新時期の再確認を!

許可期限は取扱う食品や施設等で様々です。5年~8年となっています。

今ある許可証の期限を再確認しましょう。

期限が切れる1カ月前までには更新の手続きをしなければなりません

許可期限が切れてしまいますと、当然それ以降は無許可営業になってしまいます

また、許可期限内であっても住所や氏名、屋号、施設の変更や、合併、相続による継承などが生じた場合には変更手続きをする必要がありますので、随時忘れずに行いましょう。

個人事業から法人へ変更する場合には、新しく営業許可を取得する必要があるので注意が必要です。

全く別のお店ということになりますので、新規取得(取り直し)を忘れずに!

 

更新・変更申請の場合 必要書類

1 食品営業許可申請書/営業許可変更届出書

2 旧許可証(施設図面等の添付されたもの。紛失した場合は、てん末書 1部、現在の施設図面 2部)

3 施設変更の場合は、変更後の図面

4 社名・本店所在地の変更の場合は、登記事項証明書(コピーでも可。確認後返却)

5 食品衛生責任者が変更している場合は、変更後の食品衛生責任者の資格を有する書類

更新にかかる手数料

レストランや食堂のような一般的な飲食店営業の場合

12,800円

新規申請の時と同じで、業種により前後しますが

3,840円~16,800円となります。

 

 

電話受付AM9:00~PM18:00 TEL 06-6945-1537 お問合せフォームにて24時間受付中!

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 原ちえり行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.