無料相談受付中!大阪市で建設業許可、営業許可、会社設立、民泊許可(特定認定)申請等をお考えでしたら中央区谷町にある原ちえり行政書士事務所にお任せください!

建設業 29業種

29業種の属性

建設業の許可を取得する際に必要な分類が29業種に分かれています。

大前提として①一式工事(2業種)②専門工事(27業種)となっていて、それぞれ細かく分類しています。
許可を取る際にここを間違えてしまうと取り直しや違反になってしまいますので注意が必要です。

◆一式工事

  • 土木一式工事
  • 建築一式工事

一式工事とは、基本的には大規模工事を元請として請負う工事の場合に取得します。

例えば
住宅新築工事の新築工事のすべてを自社で請負う場合→建築一式工事許可

一式工事として請負った工事に含まれる専門工事の許可は不要です。

ただし、一式工事の許可のみを持っている建設業者が、500万円以上の「専門工事」を請負うことはできず、原則、個別に専門工事の許可を取得する必要があります。

◆専門工事

  • 大工工事
  • 左官工事
  • とび・土木・コンクリート工事
  • 石工事
  • 屋根工事
  • 電気工事
  • 管工事
  • タイル・れんが・ブロック工事
  • 鋼構造物工事
  • 鉄筋工事
  • 舗装工事
  • しゆんせつ工事
  • 板金工事
  • ガラス工事
  • 塗装工事
  • 防水工事
  • 内装仕上工事
  • 機械器具設置工事
  • 熱絶縁工事
  • 電気通信工事
  • 造園工事
  • さく井工事
  • 建具工事
  • 水道施設工事
  • 消防施設工事
  • 清掃施設工事
  • 解体工事  ←NEW

電話受付AM9:00~PM18:00 TEL 06-6945-1537 お問合せフォームにて24時間受付中!

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 原ちえり行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.